平成29年産 中野さんの西蒲米こしいぶき


新潟県新潟市西蒲区は越後平野のど真ん中にあり稲作の盛んな穀倉地帯。
優良産地ではありませんが堆肥と肥料に工夫をして元JA社員の中野さんが栽培しました。
弊社社長の生まれ故郷のお米で特に思い入れの強いお米。
過去には当店販売量5年連続1位を獲得しました。

特別栽培米(農薬5割減・化学肥料5割減)
新潟県新潟市西蒲区平野

中野さんはこしいぶきがまだ品種登録する前からJA職員として栽培に携わってきたこしいぶき栽培のプロフェッショナル。
堆肥と肥料に工夫をし独特の粘りがあるこしいぶきを栽培しています。
お客様からはお弁当に最適です。
という感想を一番頂くお米です。
のど越しがよく粘りも甘味もちょうどいい。
ちょうどいいことはとても重要ですね。

店主評価(10段階)
粘り: ★★★★★★
香り: ★★★★★★★
甘味:★★★★★★★
光沢:★★★★★★★


【精米歩合をお選びいただけます】
商品は全て玄米1kgの価格です。
白米に精米すると約10%が糠となり排出されるため重量が減ります。
3分づきは約3%、5分づきは約5%、7分づきは約7%重量が減ります。
予めご了承ください。
販売価格 535円(内税)
精米
KG

会員登録で50ポイント進呈ポイントの詳細はこちらから

ツイッター始めました